• 30代のメンズファッション
  • 40代への影響の要因
  • コスプレのルール
  • コスプレ・トラブル
  • 下着の長持ちお手入れ

リンクについて

基本的にリンクはフリーです。特に知らせる必要もありませんので自由に貼ってもらって結構です。
ただし、アダルトサイトや法律に違反するようなサイトからのリンクはお断りさせて頂きます。

40代のファッション

40代からのメンズファッションは、30代までとは違ったものとなってきます。

メンズのファッション通販サイトも30代向けと40代向けでは異なってきます。

これにはいくつかの要因が影響するからなのですが、40代からのメンズファッションに大きな影響を与えるものといえばなんといっても、体型です。それまでは細身ですらっとして格好良かった方も、40代を過ぎると、よほどトレーニングを積んだり意識した毎日を過ごしたりしていない限り、ぷよぷよとおなかが出てきてしまいます。

この肥満のおなかは、メンズファッションにとっては大きな敵で、おしゃれをしたくても着るサイズがない、もしくはおしゃれ自体への興味や関心も薄らいでいかせるものになりかねません。

ですから、40代からのメンズファッションでは、体型とどう付き合っていきながらおしゃれを追求していくかということがポイントになってきます。

またもう一つ、40代からのメンズファッションでポイントとなることには、清潔感があります。30代まででは多少気を使えば何とかなっていた清潔感も、40代となると、意識して清潔感があるメンズファッションを取り入れていかないと、清潔感がないものになっていってしまいます。

やはりどうしても年齢を重ねた体に起こって逆らえないことというものもありますので、いかに上手に付き合って清潔感を出していくかということを考えていかなければなりません。

サイズの合った服装がカギ

そのようなうえで、どのように上手におしゃれに40代からのメンズファッションをコーディネイトしていくかというと、まずは「サイズ感」ということがあります。

出てきたおなかに合わせてゆとりのあるものや大きめの服を選んでばかりいくと、だらしなく、締まりがないように見えてきてしまいます。これはいわゆる「おじさんくささ」へとつながっていってしまいます。

ですから、洋服を選ぶ際には、おなか回りなどのサイズを気にしつつも、全体のシルエットがどうなるかということを合わせて考えながら選ぶと、だらしなく見えないものを選ぶことができるようになっていきます。またシルエットについて考えながら洋服を選んでいくと、家にある服と合わせても全体的に統一感のあるものをそろえることができるようになっていきます。夏場のファッションとして、和物の浴衣や作務衣もぴしっと決まれば、体型も上手にカバーできるようになっていくことでしょう。

40代なりのブランドを着ることを意識する

そしてもう一つ、ブランドの洋服を上手に着こなすということも、40代からのメンズファッションで重要なことになっていきます。40代ともなれば、落ち着きがあって品と質が良い洋服を着るようになっていきますので、自然とブランドの洋服を着ることが多くなっていきます。

しかし、ブランドの洋服も着こなしが難しく、あまりにも一つのブランドでそろえすぎてしまうと逆に下品になったり年齢との不自然さが感じられるようになったり、着回しができなくなっていったりしてしまいます。40代からのメンズファッションで上手にブランドの洋服を着こなせる様になるポイントとは、「自分らしさ」をだすことです。とはいってもこの「自分らしさ」とは、30代の頃までのように、自分らしさを主張するようなものではありません。

今までの経験や、それから培われた自分のパーソナリティに違和感がないような、不自然さを感じないような洋服を選んでいくということです。そのため、いくらブランドの洋服でも「何となく自分と違うな」と感じるようなものは選ばないようにし、自分にしっくりくるような、自分の感覚と合うようなものを選んでいくようにします。

すると、自然と自分らしいブランドの洋服の着こなしができるようになって行き、ゆとりのある、40代からの落ち着いたメンズファッションとすることができるようになります。なかには、いくら高級ブランドでも自分には合わないというものも出てくることでしょう。そういうブランドは、無理して着る必要はありませんので、自分に合わないブランドということで納めておけばかまいません。

カジュアルはカジュアルでも40代のカジュアルファッション?

またもう一つ難しい40代からのメンズファッションとして、カジュアルの着こなし方というものがあります。

体型も影響して、ついゆとりあって大きめのカジュアルファッションを選びがちになると思うのですが、あまりそういったものばかりになると、今度はだらしのない、締まりのないものとなっていく可能性もあります。ですから、40代からのカジュアルなメンズファッションでは、良い素材をしっかり仕立ててあるというものを選んでいく必要があります。

ブランドでいうなら、

  • プリッグス
  • フォーティーカラッツ
  • アンド525
  • ダージリン・デイズ

や 、などが良いかもしれません。タケオキクチの40代以上向けのブランドやユナイテッドアローズが中高年向けに発表したブランドですので、センスの良さには定評があります。

40代ではなくまだ30代という方は、別ページ(落ちつき感のある30代からのメンズファッション)にてご紹介していますのでチェックです。

注目サイト

2017/5/11 更新